組木屋木工教室

​組木屋のクラフター(上田)は、専門学校や職業訓練校のような正規の木工教育を受けたことがなく、ほとんど独学で試行錯誤しながら制作をしております。その試行錯誤の過程で自分なりに得たものを、メモ的に記載していきます。

​とりあえず、今のところ考えている「項目」を書き出して、順次中身を追記・更新していこうと思います。

【目次】
①木工作業の安全について
​ ・木工最大の危険「キックバック」について
②木材の性質について
 ・木目とは
 ・繊維方向と木目方向の違い
 ・倣い目加工と逆目加工
 ・膨張と収縮
​ ・色の変化
③糸鋸盤での加工に関する工学的考察
 ・糸鋸盤加工の難しさを分類する
  ・機械的な難しさ
  ・力学的な難しさ
  ・材料による難しさ
  ・切断線の形状・種類による難しさ
   →切断線の共有度
  ・要求される精度による難しさ
  ・その他の難しさ
④仕上げについて
​ ・組木屋の考える「理想の仕上げ」
 ・面取りについて
 ・研磨について
 ・塗装について
​⑤図面販売する作品に関する解説
 ・猫の組み積み木
 ・十二支のジャングル
 ・カッティングボード
 ・トイレサイン

© kumikiya 2017 - 2020